改めての検査結果。

昨日は、

まだ慣れない病院での初めての検査の為、

「今日一日、どんな感じになるんだろぅ?・・・」

と不安な気持ちを抱えた朝となりました。
20170614075858876.jpg

寝起きで“まさか?!”の一言を聞かされる坊ちゃん^^;。。



恋くんは、

毎日起きると最初にチッチをしにいきます。

なので朝一のチッチを採取するために、

トイレシートを裏返しにスタンバり無事朝一チッチの採取ッ成功^ー^

20170614075926fa2.jpg

よし!

後はこのチッチを持って時間に病院に行くだけです(*・`ω´・)ゞキリ


朝は抜き!(この日通院日だった恋パパもお揃いの朝抜き(^_^;))

恋くんにはそれが、なによりも辛かったみたいでした^◇^;

<恋くん怒りの3連撮>↓
20170614075948e63.jpg

20170614080000a4f.jpg

20170614080010ad6.jpg


******************************


検査は、

予定より時間がかかりました。

20170614234952f3e.jpg
↑病院へ向かう恋くんその①


提出した尿検査に血液検査。

そしてレントゲンに心電図・・・

さらに!

忘れちゃいけない細菌やノミダニ、カビ等に感染していないかの検査まで。

20170614235013d89.jpg
↑病院へ向かう恋くんその②


ここまでしてくれたら、

ママとしても安心です。

201706142350492dc.jpg
↑病院へ向かう恋くんその③


そして結果は・・・

2017061500040471a.jpg

まず、細菌やノミダニ・カビ等に感染しているようなことはありませんでした。

なので、外的な要因から皮膚炎が起きているのでは無い事がわかりました。


その次に、血液検査の結果から内臓も特に大きな問題はありません。

尿検査と合わせて診てみても、

今まで心配されていた腎臓も療法食が必要なほど悪い訳ではなく、

レントゲンで診た腎臓の大きさからも、

現時点で恋くんの腎臓は正常に働いていると考えられるそうです。
(やった!これでご飯を戻す事が出来る^^)


そして甲状腺は、

今はお薬を何カ月も服用している状態なので、

今回ではどれくらいの影響度が出ているのか?

正確な診断ができませんでした。


ただし、一つ言えることは・・・

もし甲状腺機能低下症から皮膚炎を起こしているのであれば、

甲状腺の値が正常になって2・3か月も経っていれば、

“症状は消失しているハズだ。”と言う事だそうです。

201706142351083f1.jpg

先生・・・とにかくお話好きで(^_^;)

いろんな事を教えてくれるのですが、

情報量が多すぎて、

わたくし・・・全て覚えておく事ができませんでした(=∀=;)ア、アハ・・・

20170615000422f21.jpg



結論。

先生の見解は・・・

単一の病気ではなく、恋くんの場合は複数の症状を併発しているのではないか?

それは、

「甲状腺機能低下症と食物アレルギー」です(。-。-。)

ただし先ほども書きましたように、

甲状腺のお薬を飲み続けている今、

甲状腺機能低下症がはたして現存しているのか?否か?

現時点でハッキリ確かめることが出来ないんだそうです。


なので、

今度はこの甲状腺のお薬「チラージン」を少しずつ体内から

無くしていって、

そのうえで、来月にまた血液検査をしてみることになりました。


チラージン・・もし甲状腺機能の低下という検査値が、

一過性のものだあった場合、
(緊張などでも数値が悪く出ることがあるそうです)

やはり飲み続けるのは心臓に負担をかけるのだそうです。


チラージンが恋くんの身体から抜けた時点で、

やはり甲状腺機能低下症の値がでているようなら、

これはやはり甲状腺の治療をしていかなくては・・・

という流れになるようです。

201706151042553be.jpg



今回の検査で、今まで起きていた皮膚炎や脱毛は、

食物アレルギー(腎臓の療法食での)の線が濃厚となりました。


更に甲状腺機能もやはり・・・と言う可能性があります。


現時点ではこの二つ(併発)が、

今回恋くんの皮膚炎の原因ということになりました。



恋くん、長々と一人で検査・・・

すごく頑張りました

まだ本当にコレだ!

という段階ではないのですが、
(チラージン一度抜かないといけないから(^_^;))

先生も少し時間がかかっても恋くんの身体に無理なく、

着実に原因を絞っていきましょうと言ってくれました(*^_^*)

20170615000437eb4.jpg

沢山の方にご心配いただきまして、本当にありがとうございました。

改めて、坊ちゃんと一緒に治療がんばりますヽ(≧∀≦)ノ
スポンサーサイト
ランキングに参加中です。。。よかったら、ポチっと押してね。
FC2Blog Ranking      
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

    

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

恋くんファミリーのみなさまアロハ♪

恋くん、ママさん
おつかれさま~(*´`*)

なんか読んでいて
ワタシも少しスッキリしましたw

原因の可能性が絞れてきたような気がして♪
来月にはまた一歩前進しそうですしね♪

甲状腺のお薬をやめても
数値は正常で
あれは一過性だったんだ~
ってなって

ゴハンも、療養食じゃなくて
おいしいゴハンが食べれて

毛がぼ~ぼ~に生えてくる
未来が見えます!(≧∇≦)
信じてる♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ココさんへ

ココさんアロハ^^

すごくエネルギーを消耗しましたが・・・(^_^;)
恋くんにとって良い方向へ
向いてきてくれたと思います(^^*)

きっと恋が良くなる為に一歩前へ進めましたよね^-^

なにより恋くんが毎日平和に、ヘソ天状態で
くつろいでいられるようにしてあげたい・・・
そのうえお毛毛もフサフサに戻ってくれたら
尚嬉しい❤そんな気持ちです☆彡

恋くんの未来を信じてくれてありがとう(>▽<)❤
まだまだこれからだよね^^
頑張るねー٩( ╹▿╹ )۶

鍵コメ①さんへ

コメントありがとうございます^^*
拍コメも❤すごく嬉しかったです(..>◡<..)

恋くん、確かにBUNの数値はちょっと悪いんですよねぇ・・
ただ、他の尿検査の数値やレントゲン、エコー等と総合的に判断すると、
腎不全とは考えられない・・って!
こんどの先生は「腎臓の療法食を与える必要は全く無いです」
って言ってくれました^^

そして、状況的に・・フードを変えてから
皮膚炎や下痢、嘔吐をする回数が増えていることなどから、
予想できる病気から、
消去法で、食物アレルギーの線が浮上しました。

食物アレルギー検査はね、
高額になるから今はまだやらなくてもいいんじゃないか?って事で、
今後治療にあたってどうしても必要になってくれば、
またその時に相談することになっています。

ちゃんと理由が分かればね^^;
検査しないってのも納得するんだけどさぁ~^◇^;
前のように「多分・・・もう歳だしねぇ」って言われてもねぇ・・・-∀-;
(`-´)ゴゴゴゴ・・・・だよね^。^;

今回の件で、少しでも快方に向かってくれることを願っています^^
心配してくれてありがとうございました((o(>▽<)o))

鍵コメ②さんへ

恋くん頑張りましたぁ~(TT)
ママは、診察室の奥で寂しそうに鳴く坊ちゃんの声を聞きながら、
泣きそうになりましたゎ(T▽T)
(↑ママが先に泣いてどうするー∀ー;)

どうやら恋の症状は単純に原因がわかるものではなさそうです(><)
それでも、先生がズラーと予想できる病気の名前を示していきながら、
恋の症状と照らし合わせて一つづつ消していった結果、
最後はやはりアレルギーと甲状腺が残ったんですよねぇ。
前の先生の診断も良いとこ攻めてたって事だよね^^;複雑だわ・・・

でもやっぱりアレルギーは診察中に一度も出てなかったから、
あのまま前の先生にかかっていたら、
ずっと同じ事の繰り返しになっていたんだろうと思いました。

とにかく少し前へ進めまた気がします!^^
すごく精神的に疲れてしまったけど、
これで良かったと思います^^*

鍵コメ②さんご自身も大変でしたのに、
コメ下さって本当にありがとうございました。
すごく支えられました(*^^*)
なにしろ、迷いの塊みたいになってましたから、私(苦笑)
頑張りますね(♯^▽^♯)

鍵コメ②さんも頑張って下さいね!
でも、無理しちゃダメですよ~^。^;
FC2カウンター
プロフィール

恋ママ

Author:恋ママ
毎日モフモフの為に派遣で働く女・・・
いつかフルタイムから扶養枠へ・・・
あわよくば週一くらいでも・・・等と
モフモフと居られる時間を、
少しでも増やしてやろうと
日々目論んでいる主婦です^∀^

犬種:ポメラニアン(♂)
色:クリーム
名前:恋(レン)
誕生日:2007年7月6日
好きなもの:ボーロ、オモチャ、ママ

*2016年4月末、BUNの数値が
上昇し、腎臓の療養食に切り替えました。
が・・・2017.8.13数値が安定し、
普通食に戻る事が出来ました^^
(※腎臓療法食アレルギーの疑いあり)


犬種:ポメラニアン(♀)
色:クリーム
名前:ココ
お誕生日:不明(;;)
我が家の子になった日:
2015年4月10日
虹の橋へお引越しした日:
2019年9月1日。。。

好きなもの:
ぬいぐるみがいっぱい入った
ワンワンベット、食べ物全般、パパ

*てんかんの持病あり
*2015年12月、肺動脈の石灰化
*2016年1月、良性の多中心性乳腺腫摘出、要経過観察
(2014年12月左乳腺癌摘出済み)
*2016年5月、フィラリア症陽性発覚。
*2016年7月、僧帽弁(ソウボウベン)閉鎖不全・三尖弁(サンセンベン)閉鎖不全も起こしている事が解りました。
*2016年8月、脊柱管狭窄症の疑いそして、水晶体起因性ぶどう膜炎発症。


*過去のブログ*
「アイちゃんのプリティーロード」
アイちゃんは虹の橋へ旅たちました・・・
すんごく古いです。
看病に忙しくなり
中途半端に終わってますが(^^;)

「チョコの活動日記」
チョコは虹の橋へ
旅立ちました・・・

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加中です。。。

↓ポチっと押してね。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

RSSフィード
リンク