別の病院に行ってわかった事。

お休みの朝の良いところは

20160718194703e57.jpeg

こうして、ゴロゴロしながら・・・

20160718194724ba3.jpeg

恋ココをボーっと見ていられるところ

20160718194747e41.jpeg

こうして、愛する毛玉ちゃん達と、

穏やかな朝をむかえられるところ・・・



一昨日、

専門医の先生のお陰で、ココのお腹の中で

いったい、何が起きているのかが解った事で・・・

私のココを見守る目にも、不安が消えました。


ココが・・

201607181948232e9.jpeg


私が食べるヨーグルトに気づき・・・

20160718194909f25.jpeg

何とか貰おうと見つめている時も・・・

20160718194845815.jpeg

恋をおしのけちゃった時も・・・


今まではどこか・・このままで大丈夫なんだろうか?・・・

っていう漠然とした不安が付きまとっていた。

20160718230846a3d.jpeg

でも、今回の診察のお陰で

虫さんが、ココの三尖弁(さんせんべん)の所にいるのを確認し・・・

三尖弁閉鎖不全を起こしている事がわかり、

やっぱり、咳はフィラリアの影響もあったんだと知りました。


20160718233214ee1.jpeg


そして、僧帽弁閉鎖不全(そうぼうべんへいさふぜん)・・

高齢犬には起こりやすい病気で、

左心房から左心室への血流に問題を生じさせ、

これはとても心臓に負担をかける病気で、ココの年齢では

決して安心出来る状態ではないと言う事も知ることが出来ました。


20160718233229090.jpeg


結果は、安心できるものではなかったのだけれど・・

私は知ることが出来て、

専門医の先生に診てもらうことが出来て、

本当に良かったと思いました。

201607182355145bc.jpeg


人もですが、納得のいく病院通いというのは、

なかなか難しいものですねぇ


20160718235525dd8.jpeg


やっぱり解っていない事への不安と、

わかった上での心配は全然違う!

私は、解った上で心配したかったんだな・・(・ω・)

今回、それがわかって本当に良かったと思いました^^


スポンサーサイト
ランキングに参加中です。。。よかったら、ポチっと押してね。
FC2Blog Ranking      
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

    

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

いつもありがとうございます*^-^*
そうですねぇ・・ココたん、同じ病気でした(;;)
エコー画像もレントゲンも診せてもらって、
三尖弁に虫さんがピロピロしているのも見えて、
僧帽弁はヒラヒラとハンカチを振られてるような状態になっていて、
思わず絶句 (‐ ‐;)・・・でしたけど、
今までハッキリしていなかった事が解って、
改めて、ココと頑張ろう!って気持ちになれました^^

いつも診てもらってる主治医の先生も良い先生ですけど、
こちらの先生の専門は整形・・心臓はあまり詳しくは無かったみたいです・・・
やはり専門の先生は診断も早いし、
説明も的確で、正直こんなにも違うものかと内心驚きでした・・。

お薬は今のところ、主治医の先生にもらっているお薬で大丈夫みたいです^^
ただ、今後は悪化していくことは避けられないと思うとの事で、
2か月に1度はこちらの心臓の先生に診てもらって、
症状に応じてお薬が増えることになると言われました。
でも、それでココが楽になるなら・・・その方が良いよね。
お薬で進行を遅らせる事も出来るんだもんね^^

鍵コメさんと同じ空の下。
私も頑張ります*^^*
心は一緒、お互い頑張ろうねv-22
いつも見守っててくれて本当にありがとうi-178

No title

>やっぱり解っていない事への不安と、
 わかった上での心配は全然違う!

その通りですよね。
私も同じ思いをしましたから。

専門医の先生に診て頂いて本当に良かったですね(*^^*)
ココちゃん、お薬の効果が出て、ゆっくりでもいいから元気になって欲しいな☆


No title

状態を はっきり 把握できないまま 不安で いるのと
しっかり 分かった上で 受け止めて
これからのことに あたるのと では まったく 違いますからね。
信頼できる 先生でも 私たち 人間の 先生と おんなじ 感じに
得意分野と 言うか 専門分野 が あるのかも しれませんね。
ココたんの 状態が 良い方向へ 向かってくれるように
のんさま と 応援してますね!

ちゅらともえのママさんへ

そうなんですよねぇ・・
先生によって治療の方針もあるだろうし、
専門も違ければ、
どこまで突き詰められるかも変わってくるのでしょうねぇ

でも、今まで胸のレントゲンだけで、
いくら質問してもなんとなくハッキリしなかったココの状態・・
それがこれでハッキリしました。
本当に霧が晴れたよう・・

何故、咳が出るのか?フィラリアとの関連があるのか?
何に注意したらいいのか?
今後、どうなってしまうのか?

全部教えてもらえました。
後は、お薬やサプリでココが少しでも良くなってくれたら・・
ココも頑張ってます^^私もがんばりますね(๑و•̀Δ•́)و

のんママさんへ

普段、診てもらっている主治医の先生も
決して悪い先生ではないんです。
良く話を聞いてくれるし、勉強家ですし、技術も優秀に思えます。
でも、先生は専門が内科ではないんですよね・・

セカンドオピニオンで診てもらっている先生に一度聞いた事がありますが、
獣医の先生は、トータルで何でも診なくてはならないけれど、
やはり、それぞれ選考している専門分野があり、
専門以外の病状では、知り合いの専門の先生に意見を仰ぐ事が多いいんだそうです。
なので、得手、不得手はきっとあるんでしょうねぇ

今回は幸運にも心臓の専門の先生に診て貰う事ができて、
今まで抱いていた不安は拭い去る事が出来て、
気持ちが楽になりました^^

今の一番の目標は、やはりフィラリアの陽性ちゃんを
やっつける事だそうです。
コイツはやっかいで、ココの中で元気にピロピロしてました(><)
頑張ってお薬飲んで、虫ちゃんとは早くバイバイしないと!!

のんさまとのんママさんが応援してくれているなんて、
とっても心強いです(>▽<)
ココと一緒に頑張ります٩(๑•̀o•́๑)و F
FC2カウンター
プロフィール

恋ママ

Author:恋ママ
毎日モフモフの為に派遣で働く女・・・
いつかフルタイムから扶養枠へ・・・
あわよくば週一くらいでも・・・等と
モフモフと居られる時間を、
少しでも増やしてやろうと
日々目論んでいる主婦です^∀^

犬種:ポメラニアン(♂)
色:クリーム
名前:恋(レン)
誕生日:2007年7月6日
好きなもの:ボーロ、オモチャ、ママ

*2016年4月末、BUNの数値が
上昇し、腎臓の療養食に切り替えました。
が・・・2017.8.13数値が安定し、
普通食に戻る事が出来ました^^
(※腎臓療法食アレルギーの疑いあり)


犬種:ポメラニアン(♀)
色:クリーム
名前:ココ
お誕生日:不明(;;)
我が家の子になった日:
2015年4月10日
虹の橋へお引越しした日:
2019年9月1日。。。

好きなもの:
ぬいぐるみがいっぱい入った
ワンワンベット、食べ物全般、パパ

*てんかんの持病あり
*2015年12月、肺動脈の石灰化
*2016年1月、良性の多中心性乳腺腫摘出、要経過観察
(2014年12月左乳腺癌摘出済み)
*2016年5月、フィラリア症陽性発覚。
*2016年7月、僧帽弁(ソウボウベン)閉鎖不全・三尖弁(サンセンベン)閉鎖不全も起こしている事が解りました。
*2016年8月、脊柱管狭窄症の疑いそして、水晶体起因性ぶどう膜炎発症。


*過去のブログ*
「アイちゃんのプリティーロード」
アイちゃんは虹の橋へ旅たちました・・・
すんごく古いです。
看病に忙しくなり
中途半端に終わってますが(^^;)

「チョコの活動日記」
チョコは虹の橋へ
旅立ちました・・・

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加中です。。。

↓ポチっと押してね。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

RSSフィード
リンク